スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

本気でビビった

 どうも、お久しぶりです。

 250GBぎりぎりまで中身を詰め込んだ外付けHDDの電源を入れたら、

本気でビビった>>>



スポンサーサイト
  1. 2008/01/29(火) 20:07:28|
  2. 藍川 サイ
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

読書修慣 #2

 こんな時間から、おはようございます。
 徹夜で頭が回ってない生田です。

 一月も終盤に差し掛かり、少しずつ気温も上がってきましたね。
 冬の終わり、と言うとどことない寂しさを感じたりもするのですが、僕自身寒いのが苦手ということもあり、この時期の気候の変化は嬉しいものです。
 さあさあ、そんなわけで小説の方もそろそろペースを上げていかないと。

 さて、今回もこれだけ書いて終わり、というのは味気ないので、前回の投稿に引き続き、本の紹介などを。

読書修慣 #2>>>



  1. 2008/01/27(日) 06:44:31|
  2. 生田 六之助
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

要求というよりは懇願

 おそらく教育機関に通っている人なら誰もが一度は思うこと。
 教師や講師などの指導者たちはお願いですから文字の書き取りをしてください。

 テキストを使用しない、板書を主とする教員に限って字が壊滅的に下手なのはもはや犯罪だと思う今日この頃。もちろん例外もいるでしょうけども少なくともワタシは会ったことがありません(ノ∀`)w

 さらには文字自体を略して書いたりする輩もいたりで板書というよりはむしろ暗号の解読に近いという(ry
 解読してようやく板書を進められると思ったら大事なことを聞き逃してたりする悪循環。

 教員免許を取るためには字の綺麗さ読みやすさは徹底審査すべきだと思っているのはワタシだけではないはず。
 
 ついでに大学などの教授および講師の悪癖。
 講義のとき学会で論文でも発表してるかのように、日本語でいいところを英語で言うのは止めて欲しい('A`;)


  1. 2008/01/23(水) 23:14:51|
  2. ノ・ムー
  3. | コメント:1
  4. | トラックバック:0

目指せ大御所(?)

 そもそも大御所ってなんじゃらほい。
 とりあえず小説を提供するサークルとしては有名どころ目指そうぜぃとかいう話になったりならなかったり。

目指せ大御所(?)>>>



  1. 2008/01/20(日) 18:41:38|
  2. 藍川 サイ
  3. | コメント:1
  4. | トラックバック:0

懐中時計と哲学と

 衝動に駆られて思わず懐中時計を購入。
 腕時計だってあるのになぜに懐中時計か。

 しかし、持ったら持ったらでこのアナログさがたまらないという(ぇ
 ボタンを押してカバーを開く手間さえも楽しい今日この頃。

 それはさておき、この懐中時計を持って昨日、哲学の試験で見事玉砕(爆

 ショーペンハウアーとかハイデッガーとか難しいことをよく考えなさる('A`;)
 ちなみに東洋と西洋では思想がかなり違うらしく、「無」に関する思想なんかはほぼ反対だとかなんとか。

 しかもテスト期間中に限ってネタが浮かぶから困ったものでorz
 でもこれ、結構な数の人が経験してるんじゃないかと思う(ノ∀`)w

  1. 2008/01/18(金) 02:10:31|
  2. ノ・ムー
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

読書修慣

 ようやく暖かくなったな、とか思ったら、また突然冷え込んだりする今日この頃です。

 季節の変わり目には、必ずと言っていいほど一度は体調を崩す現代っ子な僕なので、
 こういう温度変化で風邪などひいてしまうと、丁度今のような忙しい時期には命取りです。

読書修慣>>>



  1. 2008/01/16(水) 22:26:33|
  2. 生田 六之助
  3. | コメント:1
  4. | トラックバック:0

煽動者

 たぶん愚痴。
 煽動者って、現代社会じゃ永久に報われない気がしてきた(笑

煽動者>>>



  1. 2008/01/16(水) 16:43:22|
  2. 藍川 サイ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

ムー大陸からの帰還

 どうも皆様初めまして、〈Red Freaks〉の末席にして奇人変人変態成分を担当していたりするノ・ムーという者です。
 メンバー内で最も遅い挨拶となってしまいまして申し訳ありません('ω`;
 
 活動内容や製作中の文庫本、メンバー紹介などはすでに前の二人によってなされているのでワタシの書くことはとりとめのないことです。今日は誰も書いてないようですし(ぇ

 そういうわけで、ムー大陸から帰還しました。ちなみにそういう店名のゲーセンですのであしからず。
 全国対戦できる筐体がそれなりにあるので色々遊べますが、最近になってダーツが導入されたせいで喧しい連中が増えてしまったり。
 ワタシはワタシで麻雀に夢中だったりしたわけですが、自分のも含め役満を一日に三度も拝めるとは思いませんでしたよ(ぇ
 しかも、その内の一回は自分が振り込んでしまったわけで。
 よもや東一局でトバされるとはorz
 
 と、こんな感じでワタシは更新していくと思いますので目に留まった方は読んでくださると嬉しいです。
 え、小説関係のことを話してない? 
 そういう日もあるということで(死

  1. 2008/01/14(月) 00:07:13|
  2. ノ・ムー
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

さすがはプロでした

 昨晩。買ってきたばかりのWord2007をインストールし、OaEの原稿を開いてみたときのこと。

「ちょ、表示されかた違う(゚ω゚;)」

 それが、悪戦苦闘のはじまりだった……('A`;

さすがはプロでした>>>



  1. 2008/01/12(土) 18:52:01|
  2. 藍川 サイ
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

WORD購入

 ワードの入っていないパソを買ったのですが、結局ワードを購入。

080111_2018~0001

WORD購入>>>



  1. 2008/01/11(金) 20:27:43|
  2. 藍川 サイ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0

ご挨拶と、お知らせ。

 Red Freak weblogをご覧の方々、初めまして、生田 六之助です。
 ブログが開設されてから日が経っての挨拶となりましたが、ご容赦願えればと思います。

 Red Freaksについての話や、現在制作中のOdds and Endsについての話は、1/7の藍川さんの記事をご覧の方々なら、もう大方どんなものなのか想像がつくのではないでしょうか?
 まだご覧になってない方は必見です。

 必見って言い方はちょっと強引でしょうか。いやいや、是非とも読んで頂きたいと思います。

 ともあれ、ならば僕は「Red Freaksで小説を書いている人達は如何なる人物なのか」ということを紹介させて頂こうかと思います。

 とはいえ、この場で僕がだらだらと紹介したところで味気もないでしょうし、
 websiteの方にMEMBERページを公開させて頂きました。

  websiteへはこちらからどうぞ
  http://redfreaks.web.fc2.com/

 こちらにメンバー三人の個性豊かな自己紹介が掲載されています。
 ちなみに、約二名、個性が豊か過ぎます。勿論僕は含まれてません。
 (実に良いんだけれど! むしろ歓迎です!)

 そんなわけで、どんな人達がRed Freaksというサークルで小説を書いているのか、ということを知って頂ければ幸いです。
 では、変なことを書いて藍川さんに怒られないうちに、失礼。

  1. 2008/01/10(木) 23:34:01|
  2. 生田 六之助
  3. | コメント:1
  4. | トラックバック:0

改名

 わけあって改名。

 一月の戒めとし、名を元月カイと改めます。


 ちなみに、読みは「もとつき」。カイは戒より。

 唐突ですが、以後改めてよろしくお願いいたします。

 元・藍川でした。

改名>>>



  1. 2008/01/09(水) 04:36:38|
  2. 藍川 サイ
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

文学フリマに……

 文学フリマに出店申し込みを済ませました。音速かつ慎重丁寧に。
 2月下旬?3月上旬頃に抽選結果が届くとのことなので、そろそろ本格的に始動しないと駄目っぽいですよ、RF諸君(笑

 ちなみにポプルス様に製本を依頼する予定で企画を進めているので、完成品のクオリティはとことん高く。そのぶん原価もとことん高く。なのに売値はとことん安く。(←ここ重要

 時期や状況にもよりますが、製本に数週間から1ヶ月ほどかかるっぽいので、4月に入ったらすぐにでも入稿するつもりで企画を進行しています。
 せめて当落通知が来るころまでには、各自の短編小説くらい完成させておかないと〆切という名の地獄を見ます。

 というわけでRF企画はいよいよ軌道に。
 引き続き生暖かい目で見守り続けてやってください。


 落選という脱線だけは勘弁してほしいと願いつつ。


  1. 2008/01/08(火) 18:46:57|
  2. 藍川 サイ
  3. | コメント:2
  4. | トラックバック:0

Red Freaks 始動!

 祝・Red Freaks サイト開設!

 というわけで、はじめての方ははじめまして。
藍色の文字で雑文を綴る私は、首謀者かもしれない藍川サイです(=゚ω゚)ノ


 このたび、年に二度ほど開催される文学系専門の同人販売イベントである「文学フリマ」に参加すべく結成されたRFことRed Freaks。

 そして、まずは5月11日に開かれる春の文学フリマ2008に、短編の寄せ集め小説文庫、「Odds and Ends」を売り出すべく、各々奮闘したりしなかったりする日常を綴ったり綴らなかったりするのが、ここブログスペースだったりします。

 たぶん駄文雑文だらけになるだろうココですが、本サイトに掲示板を設置していないので、メッセージ等はこちらのコメント欄に書き込んでいただけると幸いです。執筆者どものモラル上昇にも繋がるでしょう(笑

  ちなみにブログの一番上に来ているOaEの広告っぽいのは、投稿日を発売予定日でもある5月11日に設定してあるので、それまではずっと一番上に出っぱなしです(爆



 さて、そういう「Odds and Ends」について。

 Odds and Endsというのは、日本語に訳して「寄せ集め」の意味を持ちます。
 1人で書くにはボリュームが足りず、ならば3人で短編を寄せ集めようと企画されたのが、このRed Freaks文庫出版計画。
 普通に書店に並んでもおかしくないハイクオリティを求め、しかし利益はまったく見込まず。
 むしろ売れば売るほど赤字になるという究極の算段につき、ついたサークル名がRed Freaks―――《赤い奇人たち》。

 現在、5月11日の発売に向けて、各々誠意執筆中。
 どうか生暖かい目で見守ってやってください。

 藍川でしたヾ(゚ω゚)ノ"

  1. 2008/01/07(月) 00:04:21|
  2. 藍川 サイ
  3. | コメント:4
  4. | トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。