スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

予告、そしてお知らせ

 文学フリマに引き続き、今年8月23日(日曜)に有明・東京ビッグサイト西1ホールにて開催されるコミティア89に、我ら三奇が期を早くして参加予定です。
 応募過多により抽選漏れ等をする可能性があるので、現段階ではまだ確定ではありませんが。

 ひとまず新刊は出ません。期間的に無理です(笑)

 しかし引き続き「Odds and Ends」および「Odds and Ends 2」を携えて行きますので、文学フリマを逃した方も是非是非お越しください。


 そして、お知らせその1

 コミティア89のさらに次回にあたる、コミティア90(2009/11/15(日))、もしくは第九回文学フリマ(2009/12/6(日))にて、小説投稿サイト「the faculty」のお題目掲示板(お題:星に願いを)に投稿された、我らがノ・ムーの誇る最高傑作がひとつ「流星ラジオ」に大幅な加筆を施したオムニバス短編小説集―――「流星ラジヲ for any listener(仮)」を、藍川サイの手により執筆させていただいて文庫化、出版させていただく予定です。
 次回参加予定のコミティア89には、その予告編として「the faculty」にも投稿されているノ・ムー執筆の「流星ラジオ」を綴じたコピー本を無料で配布させていただく予定ですので、お楽しみに。
 当然ながら、「the faculty」のお題目掲示板からも閲読いただけます。(当HPリンクページより飛べます)

 空を流星が走るわずか数刻、そのあとだけにラジオで流れる不思議な放送「流星ラジオ」。
 それは星に託した人々の願いを受け取り、成就に向けた助言を残す謎の存在。
 願いは常に残酷で、応えるラジオは華やかに。
 視聴者(リスナー)たちの思うがままに、狭い世界は密かに、そして巧妙に狂い出す。

 ―――世界は人々が思うよりも、少しだけロマンチックで残酷だ。

 【内容】

 1.Mist(霧) ―――ノ・ムー作「流星ラジオ」
 2.Ripper(斬)
 3.Genius(叡)
 4.Finger(指)
 5.Justice(正)
 6.Parka(?)

 (現在、構想中。大幅な変更の可能性有り)


 そして、お知らせその2
 

 我ら三奇が、四奇になります。

 OaE2の出版を期に、生田六之助が「Odds and Ends」シリーズの参加を無期限休止することになりました。
 それに伴い、もともと少人数で短編を持ち寄ってきた当RFだったので、ノ・ムーを通じ、ひとりの見込みある物書きを増員することが決定いたしました。
 まだHN等が未定なので詳細な発表は控えさせていただきますが、決定し次第追々発表させていただきます。

 今後とも、我らRed Freaksをよろしくお願いいたします。
  1. 2009/05/13(水) 03:39:04|
  2. 藍川 サイ
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0
<< 第八回文学フリマ、かくありき | ホーム | 二度目の出店、「第八回文学フリマ」Mission終了 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rf01.blog66.fc2.com/tb.php/104-fb8854fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。