スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

絶望した!


 ムーも騒いでいるされ竜リメイク?版を買ってきました。

 ……異常。

 


 私の推測。

 交感神経だか副交感神経系の心臓病を患っているというのは、ファンの間では有名な浅井ラボ。
 今回、「大幅な加筆修正」というにはあまりに異常な修正がなされているのは、これもう浅井ラボ以外の誰かがゴーストライターとして書き直しているからではないかという説。


 何がおかしいか? まず文章がへたくそという凶悪な罠。

 体言止めと独特の比喩で浅井っぽさを真似しつつ、接続詞が比較的少なめという雰囲気を無理しすぎて、すでに接続詞皆無でボロクソに。この文章力の落ち方はどう考えても異常。

 次。設定がめちゃくちゃ。

 主人公ガユスの剣ヨルガは自動弾倉のはずで、あとにもそう説明しているのに、イントロでなぜか回転する弾倉。それはリボルバー式で、その形状を持つのはマグナスかネレトーです。長年書いてきた自分の小説の、しかも主人公の武器の設定を間違えるってどういうこっちゃ。

 さらにギギナの剣も、刀身全長がバラバラ。意味不明

 トリニトロトルエンを合成し炸裂させるだけのはずの咒式〈爆炸咆〉も、なぜか鉄片が飛び散る現実の爆弾っぽい殺傷形式になってたり。私にはもう、代筆者が「俺は原作者よりもうまいぜ!」みたいなノリの悪あがきにしか思えないという。

 さらに。冗句のセンスがない。

 原作にあった「言葉遊び」は一応残っているのですが、やっぱり無駄な改造が加えられていて絶望的なセンスのなさに改悪。

 まだまだ。考察がおかしい。

 戦闘における思考もおかしいし、考察も甘すぎる。いくつもの前代未聞を生み出してきた浅井ラボとは思えない思慮の浅さは、どう考えても別人としか。

 まーだまだまだ。主人公の性格が変。

 これはもう、全体的に。され竜ファンのひとなら、絶対に主人公であるガユスやギギナの性格に違和感を覚えるはず。なんだこの微妙に仲がいい感じは。



 そして、個人的な考察はまだ続く。本を飛びだしてネットへ。

 ちなみにこれは、私がよくやる偽物判別法だったりするのですが、当人の書いたという文章のレイアウトを見れば簡単にわかることがあります。

 文頭にスペースが一個あるかないか、というだけで。

 浅井さんは、ネット上である自分のブログ「浅井っぽい」でも、文頭にスペースをしっかり置いて文章を書いています。すべての文章の基本ですから、当然といえば当然でしょうかね。

 しかし新しく出た「され竜DD」の特設ページにある浅井さんのコラムを見ると、ひとつは文頭にスペースがあるのに、もうひとつにはまったくスペースがついていないんですよね。



 ……と、こう考えてくるとおかしいことばかりの新され竜。

 私は買ったものの、読まないことにしました。

 仮に偽浅井ラボがこのされ竜DDを書いているのだとしたら、むしろ朗報かも。私が永久に憧れる浅井さんのレベルが素人レベルにまで落ちている現状は、個人的には信じたくありません。


 そんな藍川でした。

 
  1. 2008/05/22(木) 22:57:59|
  2. 藍川 サイ
  3. | コメント:3
  4. | トラックバック:0
<< (タイトル長杉たので省略) | ホーム | され竜 >>

コメント

 何と言うボロクソw
 まだちゃんと読んでなかったけど、そこまでか。
 というかパラ見とはいえ、気付かなかったワタシはorz
  1. 2008/05/22(木) 23:24:13 |
  2. URL |
  3. ノ・ムー #-
  4. [ 編集]

そ、そうですか・・・?(・_・;)
私はガユスとギギナの仲が良さ気になった
(というかやけに友情っぽい雰囲気をかもし出す)のは、
童顔巨乳の女性や女子高生を追加したように浅井ラボさんの
され竜の各ファン層向けの商業的作戦なのだろうと思いました。
そこだけです。刀身の長さや考察の鋭さなどはまるで気づきませんでした。ぼーっと読んでるんだなあ・・・orz
  1. 2008/10/20(月) 11:57:45 |
  2. URL |
  3. VIPPERな名無しさん #-
  4. [ 編集]

新装版からの読者ですが、
最近のラボさん周辺の動き見る限りは出版変えて編集方針が違うところにいったからじゃないですかね

レイアウトやら設定矛盾の修正なんて良くも悪くも編集との共同作業でしょうから
  1. 2009/05/17(日) 19:07:39 |
  2. URL |
  3. KB #ncVW9ZjY
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://rf01.blog66.fc2.com/tb.php/43-8d2e0a28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。